京成本線 京成中山駅3分
中央・総武線 下総中山駅4分
千葉県市川市高石神33-14 1階
平 日 9:00~13:00/14:00~20:00
土曜日 9:00~13:00/14:00~17:00
日曜日 9:00~13:00
TEL
047-336-5679

市川市整体:更年期について

 

 更年期については、40〜50歳頃の女性のお客様から最近疲れやすくなったり体調が良くないんだけど、これって「これって更年期が原因なのかな?」と言ったご相談です。

更年期のトラブルは人それぞれで、いくつもの更年期による影響による問題が現れる方もいらっしゃれれば、ほとんど自覚もなく過ぎ去る方もいらっしゃいます。

<更年期トラブルの代表例>

・火照り、のぼせ、発汗と冷え

・イライラ感や憂鬱感、不眠、強い疲労感、物忘れ、頭痛、めまい、耳鳴り

・月経異常、膣の乾燥、膣のかゆみ、性交通、外陰部の痛み

・食欲不振、便秘、胃もたれ、尿もれ、頻尿

・肌の乾燥、ドライアイ、ドライマウス

・肩こり、腰痛、関節痛、手足の痺れ

これらは更年期トラブルの代表例ともいえるものです。
この原因は更年期によって血管を広げたり、狭めたりする自律神経やホルモンの働きが乱れるためです。
自律神経やホルモンバランスの乱れはもちろん、更年期の女性は職場や家庭環境が大きく変化する時期でもあるため、精神的ストレスの影響もあります。

<生活習慣病と更年期>

加齢と共に脂肪が皮下脂肪として蓄積されやすく、内臓脂肪として蓄積されやすくなります。
内臓脂肪が増えると、腹周りに脂肪が太くなるだけではなく、血中ないの中性脂肪や血圧、血糖値などの数値が上昇しやすくなり、脂質異常や高血圧、糖尿病といった生活習慣病を招き、心筋梗塞や脳梗塞のリスク要因が高まります。

<更年期トラブルの一番の要因は女性ホルモンの減少>

女性ホルモンの代表である「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類が深く関わっています。
月経や排卵、妊娠に出産に対して大きな役割を果たすホルモンとして有名ですが、その他に女性の形容美にとってとても大切な肌の潤いやはり、髪艶の維持にとても関わります。
そして、動脈硬化や内臓脂肪の蓄積抑制や骨を丈夫にしたり、自律神経や感情の安定を行う役割も担っています。

しかし、女性の閉経までの前後10年(この時期を更年期と言います)でこれらの女性ホルモンは急激に低下することで、上記のような様々なトラブルが生じやすくなります。

<正しい生活習慣がやっぱり大切>

上記にも記載しましたが、更年期によるトラブルは人それぞれですが、トラブルが少なかったり無かったりする方の多くは正しい生活習慣を心がける事がとても大切です。
・十分な栄養補給
・十分な休養
・適度な運動

健康的な生活をしているのに、更年期トラブルにお悩みの方は「頭蓋」「脊柱」「骨盤」に歪みがあることによって自律神経のバランスが乱れている可能性があります。
正しい生活習慣を行なっているのに、更年期トラブルにお悩みの方は一度ご相談ください。