京成本線 京成中山駅3分
中央・総武線 下総中山駅4分
千葉県市川市高石神33-14 1階
平 日 9:00~13:00/14:00~20:00
土曜日 9:00~13:00/14:00~17:00
日曜日 9:00~13:00
TEL
047-336-5679

市川市整体:溜まったストレスケアに

  • HOME
  • ブログ
  • 市川市整体:溜まったストレスケアに

新型コロナ(Covid19)蔓延で自宅待機をされている方は多くいらっしゃるかと思います。
ここ市川は2月の半ばから開始された小学校・中学校の一時閉鎖措置から始まっているため自主隔離がなんだかんだで、2か月になろうとしていますので、うちの子どもを見ていてもわかりますがストレスはかなり溜まっていますね。

非常事態宣言が開始されてからは親はテレワーク、子どもは自宅学習と更にストレスは親も子もたまる環境が出来上がっています。

かと言って、外出しストレスを発散したくても昨今の状況の中、家族一団で娯楽施設も飲食業もお店がやっていないことも多く買い物に出かえるのも控えなければいけない。

どう考えても、ストレスはたまる一方でもしそのストレスが爆発でもしようものなら、家庭崩壊が起こるかもしれません!

そんな、イライラがたまってるストレスをお家でも発散できる簡単な方法として、いくつかご紹介しておこうと思いますので、よかったらご活用ください。

<爪揉み法>
リラックスするための爪揉み法は自律神経の交感神経側が有利になっているときに、落ち着かせるために用いる方法です。
イライラ・ムカムカして落ち着かないときに用いると良いでしょう。


上写真、爪の生え際をもう片方の「親指」と「人差し指」の爪の先で中心に向かって、ちょっと痛いくらいで10秒ほど押し込む※薬指を除いた4指全部を。

<呼吸法>
ストレスや不安があるときは、呼吸が浅く、早いくて、不安定な時には、大きく息を吸い込みゆっくり吐き出す動作を繰り返し呼吸を整えることで、気持ちがリラックスします。

普通に深呼吸を繰り返すだけでも良いのですが、私は横隔膜の動きをよくして内臓の動きも高めたいので、「横隔膜を使った腹式呼吸」を毎日行っています。
ヨガなどやっている分かりやすいのですが、腹式呼吸って普段から行っていないで意識して行おうとすると意外と難しいものです。
よく聞くのは、動いているかわからないというもの。

やり方としては自身の肋骨の下縁に沿って左右の4指を添えて、大きく息を吸い込み、吐き出しながら、お辞儀をしつつ、左右4指を肋骨下縁に沿いながら内側に押し込んでおこないます。※ポイントは多少痛くても痛くても押し込むが、大動脈を破裂させる可能性もあるかもしれませんので、痛すぎはだめです。