京成本線 京成中山駅3分
中央・総武線 下総中山駅4分
千葉県市川市高石神33-14 1階
平 日 9:00~13:00/14:00~20:00
土曜日 9:00~13:00/14:00~17:00
日曜日 9:00~13:00
TEL
047-336-5679

市川市整体:お腹に力が入るとおしっこが漏れる

  • HOME
  • ブログ
  • 市川市整体:お腹に力が入るとおしっこが漏れる


特に尿漏れは圧倒的に女性が多く、尿漏れを経験したことがある方は、
40代女性は3人に1人、高齢者層でも3人に1人いると言われており、
妊娠や出産をきっかけに20代や30代の女性でも尿漏れを経験した事があるなど、
高齢者層だけではなく若年層でも意外と多くの方が経験しています。

さらに、最近では高齢化社会が原因か、尿漏れを理由に病院へ駆け込む方も増加しているそうです。
尿漏れの中でも割合の多いのが「腹圧性尿失禁」です。

<腹圧性尿失禁とは>
文字通り腹圧=お腹に力が入った時におしっこが漏れちゃうこと。
尿漏れでお困りの方は聞いたことがある言葉かも。

例えば
・クシャミをしたときにおしっこがもれる
・笑った時におしっこがもれる
・立ち上がった時におしっこがもれる
・重いカバンや、布団、荷物などを持ち上げた時にもれる
・立っているだけでもおしっこがもれる

逆に腹圧がかからないときはおしっこは漏れない。
例えば
・寝ているときは全然または、ほとんど尿漏れしない
・座っているだけなら尿漏れがない

<腹圧性尿失禁の原因は?>
女性であれば
*妊娠・出産後、骨盤底筋が緩んでしまって腹圧の強さに耐えられない
*骨盤臓器脱=子宮脱や膀胱脱がある

男女ともに考えられるリスクは
*肥満-体重が重くて腹圧が過剰にかかる
*加齢-骨盤底筋の筋力が衰えてしまう
   -神経の伝達が弱くなり尿道括約筋を締めていられない
   -尿道の角度が変わってしまう
   -頻尿
などが考えられます。

<腹圧性尿失禁の解決方法は?>
腹圧性尿失禁の場合、軽度・中度位ですと骨盤底筋体操で改善される場合があります。
「骨盤底筋体操」なかなか自身でやりにくい場所で体操だけで効果が感じられない場合は、
ご相談いただければ施術は可能です。
但し場所が場所なので施術の前に必ず了承をいただきます。

同時に腹筋も鍛えていただくと良い効果が出ることと思います。
これは内臓下垂を防いだり、
姿勢が良くなりますので無理な腹圧がかかりづらくなるなどが期待できます。

筋肉の良いところは年をとっても、少しずつでも変わっていってくれるところ。
個人差はあると思いますが、2週間くらいで変化が出始めるのではないでしょうか。

太っている方はまずは、3kg、5kgを目標に体重を落としてみませんか?
3kgやせるとベルトの穴1つ分くらいスマートになります!
その分だけお腹の重さが減り腹圧を減らせます。

カイロプラクティックを受けていただくことも神経の伝達が良くなる可能性があり、尿漏れ予防におすすめです。
尿道括約筋の締まりが良くなったり、尿を作るホルモンに働きかけることができる場合があるからです。

おしっこに関わる相談って恥ずかしくてなかなか言い出せないかもしれませんが、
・汗が出ないんです
・唾液が出ないんです
・涙が出ないんです
これだって同じ液体が出ない話ですが、こういうのは相談できますよね!?
これらと同じ気軽にご相談ください。