京成本線 京成中山駅3分
中央・総武線 下総中山駅4分
千葉県市川市高石神33-14 1階
平 日 9:00~13:00/14:00~20:00
土曜日 9:00~13:00/14:00~17:00
日曜日 9:00~13:00
TEL
047-336-5679

市川市整体:20代なのに四十肩・五十肩!?

  • HOME
  • ブログ
  • 市川市整体:20代なのに四十肩・五十肩!?



四十肩・五十肩というものは、「肩関節周囲炎」と医学的には言われるものです。
なぜ?四十肩・五十肩と呼ばれるのかというと、40~50代の方に多くみられることが多いから付られれた総称です。

肩関節周囲炎は肩をスムーズに動かすために必要な肩関節の組織に炎症が起こることで、肩や腕に違和感や痛みを感じる状態です。

この肩関節周囲炎は単なる肩こりだろうと放置していると、ただ重かったり痛いでは済まなく、激痛を引き起こしてしまいます。

一度、激痛を起こし始めると、服の脱ぎ着きができにくくなったり、通勤中のつり革を掴むのもできなくなったり、寝てても痛みが強くて眠れないなど、普段の生活にかなり支障をきたすのが、肩関節周囲炎です。

原因は不明とされていますが、四十肩・五十肩をわずらうかたのほとんどは、肩に負担のかかる姿勢を長時間されていたり、その負担のかかった肩や首が慢性的にこっていて、そのケアをキチンとされてない方全てです。

また、過去にテニスや野球、バスケ、バレーボールなど肩を酷使するスポーツを経験されていたり、肩にけがをされたことがある方などもかかりやすい。

最近では20代や30代の若い女性や働き盛りの男性にも、悩む方はいらっしゃるので普段からのケアがとても重要です。